こどもみらい住宅支援事業【リフォーム】

reform_banner-sp.jpg reform_banner.jpg
所有者等がこどもみらい住宅事業者と契約し対象となるリフォーム工事をする場合、リフォーム箇所に応じた補助金が交付されます。

目次
  • 補助金がもらえる期限はいつまで?
  • 一戸あたりの補助金の上限は?
  • 対象となるリフォーム工事は?

  • 補助金がもらえる期限はいつまで? 2023年3月31日までです。
    上記期間内に工事請負契約(変更契約を除きます)を締結し、リフォーム工事をした案件
    ※契約を締結した施工工事者がこどもみらい住宅事業者に事業者登録した以降

    一戸あたりの補助金の上限は?
    • 子育て世帯・若者夫婦世帯※1
      既存受託をリフォームを行う場合※2
      最大60万円/戸
      上記以外のリフォームを行う場合※3
      最大45万円/戸

      family (2)_200.jpg family (2)_640.jpg
      line.jpg
    • 一般世帯
      安心R住宅を購入しリフォームを行う場合※2
      最大45万円/戸
      上記以外のリフォームを行う場合※4
      最大30万円/戸

      Two households_200.jpg Two households_640.jpg
    ※1 子育て世帯とは、申請時点において、2003年4月2日以降に出生した子を有する世帯、若者夫婦世帯とは、申請時点において夫婦であり、いずれかが1981年4月2日以降に生まれた世帯 ※2 自ら居住するために購入した既存住宅に行うリフォーム工事で、次のすべてを満たすもの
    ●不動産売買契約の締結時に完成から1年以上経過している住宅である(不動産登記で確認します)
    ●不動産売買契約の締結が、2021年11月26日(令和3年度補正予算案閣議決定日)以降である
    ●売買代金が100万円(税込)以上である
    ●リフォーム工事の工事請負契約の締結が、不動産売買契約の締結から3か月以内である
    ●工事発案者が※1に該当しない一般世帯の場合、購入する住宅が安心R住宅である
    ※3 自ら居住する住宅でリフォームするものに限る ※4 法人、管理組合を含む


    対象となるリフォーム工事は? 以下の①~⑧に該当するリフォーム工事等が対象となります。
    ただし、④~⑧については、①~③のいずれかと同時に行う場合のみの補助対象になります。
    また、申請する補助額の合計が1申請あたり5万円未満の場合は申請ができません。
    reform_taisyou.jpg reform_taisyou (2).jpg 1申請あたり 合計 5万円以上で補助対象

    同一住宅に複数回のリフォーム工事を行う場合、補助上限額の範囲内で申請を行うことができます。ただし、それぞれの申請毎にすべての補助要件を満たす必要があります。 店舗併用住宅の場合、住宅部分以外のリフォーム工事は対象外となります。例えば、店舗部分に設置するトイレ、事務所に設置するエアコンなどは対象外となります。

    いずれか必須 省エネ改修 line_blue.jpg
    ①開口部の断熱改修

    一箇所あたりの補助額×施工箇所数が補助額となります。
    ※ガラス交換は箇所数ではなく、交換するガラスの枚数に乗じて算出します。

    内窓設置
    既存窓の内側に、新しく窓を新設するもの、既存の内窓を取り除き、新たな内窓に交換するものになります。
    • 大:
    • 2.8㎡以上
    • 21,000円/箇所
    • 中:
    • 1.6㎡以上2.8㎡未満
    • 16,000円/箇所
    • 小:
    • 0.2㎡以上1.6㎡未満
    • 14,000円/箇所
    ※内窓交換を含む ※面積は内窓の枠外寸法
    外窓交換
    古いサッシを新しい断熱窓に交換するもの
    • 大:
    • 2.8㎡以上
    • 21,000円/箇所
    • 中:
    • 1.6㎡以上2.8㎡未満
    • 16,000円/箇所
    • 小:
    • 0.2㎡以上1.6㎡未満
    • 14,000円/箇所
    ※面積は外窓のサッシ枠の枠外寸法
    ガラス交換
    既存窓を利用して、複層ガラスなどに交換するものです。
    • 大:
    • 1.4㎡以上
    • 8,000円/枚
    • 中:
    • 0.8㎡以上1.4㎡未満
    • 6,000円/枚
    • 小:
    • 0.1㎡以上0.8㎡未満
    • 2,000円/枚
    ※面積はガラスの寸法
    ドア交換
    古いドアや引戸を新しいドアや引戸に交換するものです。
      大:
    • ドア:1.8㎡以上
      引戸:3.0㎡以上
    • 32,000円/箇所
      小:
    • ドア:1.0㎡以上1.8㎡未満
      引戸:1.0㎡以上3.0㎡未満
    • 28,000円/箇所
    ※面積はドア・引戸の戸枠の枠外寸法
    「防犯性の向上に質する開口部の改修」または「生活騒音への配慮に質する開口部の改修」に重複して性能を満たしている場合であっても重複して補助額を計上できません。
    「防犯性の向上に質する開口部の改修」と重複している場合は「防犯性の向上に質する開口部の改修」として申請を行ってください。
    「生活騒音への配慮に質する開口部の改修」と重複している場合はいずれか一つを選択して申請を行ってください。
    ➁外壁、屋根・天井または床の断熱改修

    最低使用量以上の断熱材を使用する改修について、施工部位ごとに1戸あたり下記の補助額になります。

    外壁 102,000円/戸(51,000円/戸)
    屋根・天井 36,000円/戸(18,000円/戸)
    61,000円/戸(30,000円/戸)
    ()内は部分断熱の場合の補助額です。 使用する断熱材、使用量、対象の住宅により条件が異なります。
    詳しくは国土交通省「こどもみらい住宅支援事業」ホームページをご確認ください。
    ③エコ住宅設備の設置

    下記の住宅設備工事に対し、下記の補助額となります。
    ※1台当たりの補助額と1戸当たりの補助額のものがありますのでご注意ください。

    節水型トイレ
    規定水量以下で洗浄することができる大便器
    掃除しやすい機能を有するもの
    19,000円/台

    上記以外のもの
    17,000円/台
    高断熱浴槽
    専用ふたなどがセットの高断熱浴槽
    24,000円/戸
    節湯水栓
    手元止水・水優先吐水等の機能を有する水栓
    5,000円/台
    高効率給湯器
    電気ヒートポンプ給湯機
    (エコキュート)
    潜熱回収型ガス給湯機
    (エコジョーズ)
    潜熱回収型石油給湯機
    (エコフィール)
    ヒートポンプ・ガス瞬間式併用型給湯機
    (ハイブリット給湯機)
    24,000円/戸
    太陽熱利用システム
    屋根に集熱器を設置し、軒先や屋内等に蓄熱層を設置
    ※太陽光発電システムではありません。
    24,000円/戸


    任意 必須工事と同時に行う場合のみ補助対象 line_yellow.jpg
    ④子育て対応改修

    家事負担軽減に資する住宅設備
    設置台数によらず、設置を行った設備の種類に応じた補助額になります。

    ビルドイン食器洗い機 19,000円/戸
    掃除しやすいレンジフード 10,000円/戸※1
    ビルトイン自動調理対応コンロ 13,000円/戸※1
    浴室乾燥機 20,000円/戸
    宅配ボックス 住戸専用の場合※2
    10,000円/戸

    共用の場合
    10,000円/ボックス※3
    ※1 「キッチンセットの交換を伴う対面化改修」で補助金が交付される場合、補助の対象にはなりません。 ※2 共用住宅においては、単数のボックスなど当該住戸用に独立して設置された宅配ボックスに限ります。 ※3 例として、1つの宅配ボックスに4つのボックスが設置されている場合は40,000円となります。

    防犯性の向上に資する開口部の改修
    1箇所あたりの補助額×施工箇所が補助額となります。
    「開口部の断熱改修」または「生活騒音への配慮に資する開口部の改修」に重複して性能を満たしている場合であっても、重複して補助金が計上できません。
    重複している場合は「防犯性の向上に資する開口部の改修」として申請を行ってください。

    外窓交換
    • 大:
    • 2.8㎡以上
    • 29,000円/箇所
    • 中:
    • 1.6㎡以上2.8㎡未満
    • 20,000円/箇所
    • 小:
    • 0.2㎡以上1.6㎡未満
    • 17,000円/箇所
    ※面積は外窓のサッシ枠の枠外寸法
    ドア交換
      大:
    • ドア:1.8㎡以上
      引戸:3.0㎡以上
    • 43,000円/箇所
      小:
    • ドア:1.0㎡以上1.8㎡未満
      引戸:1.0㎡以上3.0㎡未満
    • 31,000円/箇所
    ※面積はドア・引戸の戸枠の枠外寸法

    生活騒音への配慮に関する開口部の改修
    1箇所当たりの補助額×施工箇所数が補助額となります。 ガラス交換は、箇所数ではなく、交換するガラスの枚数を乗じて算出します。 「防犯性の向上に資する開口部の改修」または「開口部の断熱改修」に重複して性能を満たしている場合であっても重複して補助額は計上できません。
    「防犯性の向上に資する開口部の改修」と重複している場合は「防犯性の向上に資する開口部の改修」として申請を行ってください。
    「開口部の断熱改修」と重複している場合はいずれか1つを選択して申請を行ってください。

    内窓設置
    • 大:
    • 2.8㎡以上
    • 21,000円/箇所
    • 中:
    • 1.6㎡以上2.8㎡未満
    • 16,000円/箇所
    • 小:
    • 0.2㎡以上1.6㎡未満
    • 14,000円/箇所
    ※内窓交換を含む ※面積は内窓の枠外寸法
    外窓交換
    • 大:
    • 2.8㎡以上
    • 21,000円/箇所
    • 中:
    • 1.6㎡以上2.8㎡未満
    • 16,000円/箇所
    • 小:
    • 0.2㎡以上1.6㎡未満
    • 14,000円/箇所
    ※面積は外窓のサッシ枠の枠外寸法
    ガラス交換
    • 大:
    • 1.4㎡以上
    • 8,000円/枚
    • 中:
    • 0.8㎡以上1.4㎡未満
    • 6,000円/枚
    • 小:
    • 0.1㎡以上0.8㎡未満
    • 2,000円/枚
    ※面積はガラスの寸法
    ドア交換
      大:
    • ドア:1.8㎡以上
      引戸:3.0㎡以上
    • 32,000円/箇所
      小:
    • ドア:1.0㎡以上1.8㎡未満
      引戸:1.0㎡以上3.0㎡未満
    • 28,000円/箇所
    ※面積はドア・引戸の戸枠の枠外寸法

    キッチンセットの交換を伴う対面化改修
    改修前、改修後ともに以下の設備を有するキッチンを対面キッチンに改修した場合に補助対象となります。
    86,000円/戸
    必要設備: キッチン用のシンク(給排水設備と接続されていること) 料理台 コンロ(IHクッキングヒーターを含む) 調理室用の換気設備
    対面の定義:
    上記設備①~③へ正対して立ち、いずれか2か所からリビングまたはダイニングの「過半」を見渡すことができる。
    キッチンセットの「移設」による対面化改修は補助対象外となります。 本項目で補助金が交付される場合、「掃除しやすいレンジフード」及び「ビルドイン自動調理対応コンロ」について補助を受けることはできません。
    ⑤バリアフリー改修

    下記の改修工事に対し、下記の補助額となります。
    (同じ種類の工事を複数箇所実施しても1工事分のみの補助額となります。)

    手すりの設置※1
    トイレ、浴室、洗面所、玄関、廊下、階段等
    5,000円/戸
    段差解消※1
    屋外への出入り口、浴室、脱衣所、トイレ等
    6,000円/戸
    廊下幅などの拡張※1
    車いすで容易に移動するために通路幅・出入口幅を拡張
    28,000円/戸
    ホームエレベータの新設※2
    戸建住宅または共同住宅の専有部分に新設する工事(入れ替えや増設は対象外)
    150,000円/戸
    衝撃緩和畳の設置※2
    新設または入れ替えにより、4.5畳以上を設置する工事
    17,000円/戸
    ※1 手すりの設置・段差解消・廊下幅の拡張には使用部材・商品に制限はありません。
    原則として「バリアフリー改修促進税制における施工対象」が本制度の対象となります。
    ※2 国土交通省「こどもみらい住宅支援事業」事務局に登録された型番の商品を使用した工事のみが対象です。
    ⑥耐震改修

    旧耐震基準により建築された住宅を現行の耐震基準に適合させる工事が対象になります。
    15万円/戸
    ⑦空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置

    冷房能力に応じた補助額×設置台数の合計が補助額になります。

    3.6kW以上 24,000円/台
    2.2kW超え~3.6kW未満 22,000円/台
    2.2kW以下 19,000円/台
    ⑧リフォームかし保険等への加入

    対象:国土交通大臣が指定する住宅かし担保責任保険法人が取り扱うリフォームきず保険及び大規模修繕工事きず保険
    7,000円/契約


    こどもみらい住宅支援事業の最新情報はこちらでご確認ください。
    こどもみらい住宅支援事業 公式ホームページ

    知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

    Menu